おしらせ

シンプルなお問い合わせフォームから自動計算付きの見積もりフォームまで

設置代行サービス

簡単に無料代行設置を依頼できます。

上記リンクをクリックすると代行設置依頼フォームが開きます。

※本登録の義務はありません。

無料無料
はじめるはじめる
 

軽量CMS軽量CMS

 

わずか数分のセットアップでコンテンツ更新が簡単に始められます。

 


≫ いますぐ無料ユーザ登録へ ≪

 

無料お試し期間はたっぷり30日!本登録しなければ1ヶ月後に自動退会なので安心。

お問い合わせフォームのエラー処理系が大幅に拡張されました

お世話になっております。お問い合わせフォームのエラー機能が大幅に拡張されました。 

先日、お問い合わせフォームに「メールのコピーを送信する」機能が追加されましたばかりですが、エラー処理系に大幅な機能拡張が行われました。

今回拡張された内容は以下の通りです。

  • インラインエラー機能の追加
    従来、ページ上部のみに表示されていた入力エラーをインライン(各入力フォーム項目の直下)に表示します。
    ≫ お問い合わせフォームにインラインエラー機能追加
  • 入力エラー詳細チェック機能の追加<入力フォームにまたがるチェックなど、以下の便利なチェックが追加になりました。
    1. Numeric values:
      数値であること、最大値~最小値の範囲に収まるかどうかチェックします。
    2. Minimum length:
      指定数以上の文字長である事を確認します。
    3. Maximum length:
      指定数以下の文字数である事を確認します。
    4. Equal values:
      指定した入力フィールド全てに同一値が含まれていることを確認します。
    5. Unique values:
      指定したすべての入力フィールド各々に一意である値が含まれていることを確認します。
    6. Specific value:
      指定値が含まれていることを確認します。
    7. Require at least one of two fields:
      電話/メールアドレス何れか、または両方の入力を要求します。
    8. Require at least one of several fields:
      複数選択フォーム群で少なくともひとつの選択または入力を要求します。
    9. Minimum number of selections required:
      セレクトフォームのオプションのうち指定数分以上の選択を要求します。
    10. Maximum number of selections allowed:
      セレクトフォームのコンポーネントの最大選択数をチェックします。
    11. Exact number of selections required:
      セレクトフォームのオプションから指定数の選択を要求します。
    12. Plain text (disallow tags):
      HTMLタグが含まれていないことを確認します。
    13. Regular expression:
      正規表現マッチによる検証。
    14. Must be empty:
      テキストフィールドが空のままであることを確認します。
      例)CSSで要素を非表示にしてアンチスパム対策として使用。
    15. Words blacklist:
      入力禁止ワードによる検証を行います。 

    お問い合わせフォームに詳細入力チェック機能追加

 

※ 機能は拡張されていますが、従来のままの設定状態の場合、動作は従来通りです。ご安心ください。

※ 新しい機能を是非お役立てください。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

お問い合わせフォームのエラー処理系が大幅に拡張されました の ページTOP製作費無料・月額500円の部分CMS/問い合わせフォーム作成! の サイトマップ製作費無料・月額500円の部分CMS/問い合わせフォーム作成! の TOPページ